自信を持つ事!!

こんにちは!ワンアクション儀間です。

今日は「自信を持つ事」について思っている事を書いていきたいと思います。

なぜかと言うと、最近子供と一緒にワンピースの映画ONE PIECE STAMPEDE🔥を見たからです🎦

いやー面白かった!僕がワンピースを見てていつも思い出させてくれるのが、

「底抜けの自信」です🔥

負けても負けても立ち向かって、自分ならできると信じて行動する。もうほんと素敵✨

まぁあれはアニメだからそりゃそうでしょ!っとなりがちですが、それは置いといて、

現実の世界に置き換えて考えてみたいと思います!

それでもいいという自信

ルフィは負けません!最後は必ず勝ちます。だって主人公だもの!

現実は違うでしょう。負けるし、できない事ばっかりだし、嫌な事ばっかり起こるし、

ですよねー!本当にそうです。

できない事ばっかり!嫌な事ばっかり!

でも、

できない = だめ  

ではなくて

できない = まぁそれもいっか!

嫌の事が起こる = まぁそれでもいっか

●自分はそれでもいい!という自信🔥

これが本当の自信だと思います。

できない事ができるようになる → 自信が持てる!

もちろんこれはこれでいい👍

できない事がある → それでもいい私は私だし!

これもこれでいい👍

できない事で自分をダメだーっと思わないでください★

これは子供にも言える事で、

勉強できない あれもできない → だめな子

ではなくて、

勉強できない あれもできない → それでもいい!

です。

なんでも褒める、褒めて伸ばすのとはちょっと違う?かもしれませんが、

なんでも「褒める」はダメな所を「褒めて伸ばす」です。

これはこれで、やってもいいし、

今いいたいのは、

ダメなところなんてないよ、という自信です。

ダメじゃないのに無理やり褒めて伸ばさないでしょ。

ゲームが好きな子供に「うぁーすごいゲーム上手!」って大げさに褒めないでしょ。

自然と「すごー!うまー!」ってなるよね!

そういう事です。

ダメでもいいじゃんって自分に自信があれば、周りのダメも「あなたもそれでいいよね」ってやさしくなれます。ニコって笑顔で😀

周りを巻き込んでどんどん居心地がよくなります。

そうするとどんどん周りが助けてくれるようになります。

助けてもらったら、助けたくもなりますよね!

力3倍です。

気づいたら今よりももっといろんな事ができるようになっていきます。

もう負けません!

だって主人公なんだもの🔥


●プロフィール

ONE ACTION(プロジェクションマッピング 子供プログラミング教室)

ONE MOVIE(映像素材販売サイト)

代表:儀間博成

沖縄県在住 37歳

沖縄伊良部島で生まれ18歳の時に大阪へ
料理の資格をとり飲食店に働きながらバンド生活
27歳で沖縄へ戻り、会社員へ
独学でコツコツとプロジェクションマッピング・映像制作・プログラムを勉強
32歳で現在の会社ONE ACTIONを立ち上げる
動画素材の販売サイトONE MOVIEは編集用の動画を中心に販売しておりYouTuberに人気がある
適当に仕事をしているがなんとなくうまくいっているようだ。
周りの助けに感謝!今日もありがとう⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA