プロジェクションマッピング基礎講座3

投稿日:

プロジェクションマッピング基礎講座3

今回はカメラでオブジェクトを撮影して、どうやってオリジナルプロジェクションマッピングを作るかまでやっていきます。
写真は普通のカメラで大丈夫です。 (普段はiphoneを使って撮影しています)

撮影するカメラの場所・角度がとても重要なので動画で確認してください。

撮った写真を土台にしてAfterEffectsで映像を制作していきます。
※今回プロジェクションマッピングの映像作りまでは動画でUPしていませーん

投影はMadMapperを使います。※やっぱりマッドマッパーは便利!

そのまま映像を出すと多少ずれてるので、MadMapperのメッシュ機能を使って微調整していきます。

最終的にロゴプロジェクションマッピングが完成します!
どうぞご覧くださーい♩

MadMapperの使いかたをプロジェクションマッピングの基礎編として3回にわたり紹介させていただきました。
他にもこんな時はどうするの?などあれば、ぜひぜひお問い合わせください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)