インタラクティブアートの作り方[Touchdesigner]

Touchdesignerを使ってインタラクティブアート[体験型]の作り方をUPします。

一見難しそうに見えますが、Touchdesignerを使うと簡単にシンプルに出来上がります。

音に反応する映像から、WEBカメラ・デプスカメラを使っていきます。

子供が大喜びする体験型の作品!ぜひチャレンジしてみてください♫


音に反応する映像の作り方


WEBカメラ 動きに反応するインタラクティブアートの作り方


デプスカメラ[RealSenseCamera] インタラクティブアートの作り方


おまけ:Scratch ビデオモーションセンサーでインタラクティブを作ってみる

ビジュアルプログラミングのScratch3にもビデオモーションセンサーが付いています。簡単にインタラクティブな作品がつくれちゃいますよ👍



●プロフィール

FBグループ そうだ!楽しいこと、はじめよう!!!

ぎまパパチャンネル[プロジェクションマッピング・スクラッチゲームの作り方]

ONE MOVIE(映像素材販売サイト)

FaceBook

Twitter

代表:儀間博成

沖縄県在住 38歳

沖縄宮古伊良部島で生まれ18歳の時に大阪へ
料理の資格をとり飲食店に働きながらバンド生活
27歳で沖縄へ戻り、会社員へ
独学でコツコツとプロジェクションマッピング・映像制作・プログラムを勉強
32歳で現在の会社ONE ACTIONを立ち上げる
中城城跡プロジェクションマッピングや体験王国むら咲むらのプロジェクションマッピングを制作
その活動は映像制作だけにとどまらず、オンラインサロン・映像販売サイト・子供プログラミング教室・YouTuberなど幅広く手がける
周りの助けに感謝!今日もありがとう⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA