コンサルをうけてみた 絵本[はぐるま島ココロのひみつ]どうやって展開していくか相談

はぐるま島ココロのひみつ

絵本「はぐるま島ココロのひみつ」もうまもなく完成です。
※まずはWEBで公開とkindleで公開しますね。

絵本だけを作ってそれで終了~! とは考えてなくて、プロジェクションマッピングだったり、音楽だったり、イベントにつなげていくのが目的です。
最終的にはチームラボさんのようなはぐるま島を体験できる場所が作りたいです。

なので、今後どのように展開していけばいいのかプロのコンサルを受けてきました。
ヘルシービストロ「りゅうさんち」シェフのりゅうさんです。
https://ryusan.okinawa.jp/

コンサルとはいったいなんなのか、 どんな事を質問されて、どのような解決方法があるかなど、 気になってる方もいますよね。

結果は、とにかくめちゃくちゃ楽しかったです(笑)

自分の中で、これからやっていこうなどとにかくすっきりして、スタートしやすくなりました。

りゅうさんのコンサルの話は会社員の方も、個人事業の方も、いろいろと参考になると思います。

絵本「はぐるま島ココロのひみつ」の展開としては、
・目標と熱量を伝える事
・それをちゃんと数値化したものも必要
・嫌われる覚悟で自分の気持ちを発信 ファンになってもらう
・現在のシナジーマップと5年後のシナジーマップ
・できる事ややりたい事をマトリクスでわけて細分化(本でよくみる縦横4軸にわけるあれ)
・目標にそってマネタイズするポイントも作る
・まずは小さいものでいいのでマッピングのイベントをする

いろいろとやっていきたいと思います!

はぐるま島ココロのひみつ 今後の展開をお楽しみにー!!

はぐるま島ココロのひみつ 修正前無料公開
https://oneaction.mobi/?p=1668

絵本はぐるま島 ココロのひみつ LINEスタンプもあります😁
https://line.me/S/sticker/17791476

絵本はぐるま島 ココロのひみつ LINE絵文字
https://line.me/S/emoji/?id=61b6e638201b4c6cc07a99ae


●プロフィール

ぎまパパチャンネル[プロジェクションマッピング/Scratch/TouchDesingnerの使い方/VJ]

FaceBook

Twitter

代表:儀間博成

沖縄県在住 40歳

沖縄県宮古伊良部島で生まれ18歳の時に大阪へ
料理の資格をとり飲食店に働きながらバンド生活
27歳で沖縄へ戻り、会社員へ
独学でコツコツとプロジェクションマッピング・映像制作・プログラムを勉強
32歳で現在の会社ONE ACTIONを立ち上げる
中城城跡プロジェクションマッピングや体験王国むら咲むらのプロジェクションマッピングを制作
その活動は映像制作だけにとどまらず、絵本制作/イベント企画/子供プログラミング教室/YouTuberなど幅広く手がける
周りの助けに感謝!今日もありがとう⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA