必要なのは勘違い力

夢を叶えたり、なにか成功させるためには(ダイエットとか身近なものでも)

よーし、毎日頑張るぞー🔥っていう努力だったり、

た、耐えるんだ、我慢だ!っていう忍耐力だったり、

恐れずに前へ進め〜♩推進力だったり、突破力だったり、

いろんな「力」があって、

みんな一生懸命頑張っているんですが、

やっぱり挫折するし、

私には努力も忍耐力もない、、、(;_;)

って悩んでいる人も多いはず。

大丈夫。

それは後から付いてくるもの。

最初はそんな事より、

大切なのはこれ、

勘違い力

とりあえず、まず自分にできるって勘違いする力。

これが大切。

僕は映像制作プロジェクションマッピングで起業して運良く、うまくいっているのですが、

なぜそうなったかというと、

YouTubuでプロジェクションマッピングを見て、

あ、面白そう!よーし、これやろう!起業だー!!!ってなって、

でも、

実際プロジェクションマッピングってどうやるんだろうね〜。そだねー。

っていう0からのスタートでした(笑)

まずそもそも映像作れないし、さらにプロジェクションマッピング??

はい?????

って感じ(笑)

まぁでもなんとかなるっしょ🔥

っていう勘違いでスタート。

すでにできるって勘違いしてるから、とりあえずその年の、3/31で仕事やめまーすって決めて、

起業するもう直前(たぶん3月の初めくらい)に、やっと一つ作品ができた!!!!

ってくらい。

でもこれで、ほらね!やっぱできるんじゃんってさらに勘違い(笑)

そして周りの助けもあり、もうすぐ5年目に。感謝☺️

もちろん今でもなにか新しい事をする時は、

まぁできるだろうっていう根拠のない自信。

この根拠のない自信を、膨らませるのが、

勘違い力

とりあえず、まず自分にできるって事を勘違いさせて、それからイメージする。

これには想像力も必要で、

想像力もかなり大事

でも想像力があると、いいイメージだけじゃなくて、悪いイメージも想像できるって事。

だから、まず

いい方向に勘違い。

できるって勘違いしなきゃいい想像もできないよね。

あれ、自分ってもしかして、なんでもできる🔥って勘違いする。

そしたら勝手に努力やら突破力やらなんやらが、後から付いてきます。

いい方向に勘違い。

これは誰にでも、今すぐにできるはずです。

勘違い力をぜひ試してみてください⭐️


●プロフィール

ONE ACTION(プロジェクションマッピング 子供プログラミング教室)

ONE MOVIE(映像素材販売サイト)

代表:儀間博成

沖縄県在住 37歳

沖縄伊良部島で生まれ18歳の時に大阪へ
料理の資格をとり飲食店に働きながらバンド生活
27歳で沖縄へ戻り、会社員へ
独学でコツコツとプロジェクションマッピング・映像制作・プログラムを勉強
32歳で現在の会社ONE ACTIONを立ち上げる
動画素材の販売サイトONE MOVIEは編集用の動画を中心に販売しておりYouTuberに人気がある
適当に仕事をしているがなんとなくうまくいっているようだ。
周りの助けに感謝!今日もありがとう⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA