ホログラムの作り方[3Dホログラム映像]

スマホでホログラム

3DCGでホログラムの映像を作りました。

こんな感じでスマホの画面から飛び出して立体に映像が360度見れます。

スマホで簡単ホログラム映像 キャンプファイヤー[癒し映像]

どうやったら3Dで立体的にホログラムが作れるのか、その方法を紹介します。

まずはスマホなどディスプレイの光を反射するホログラム台が必要です。

ぜんぜん難しい事なんてなくて、材料も全部100均でそろえる事ができます。

ホログラム台を作って、スマホやiPadの真ん中に置いて映像をYoutubeで流せば3Dホログラムの完成です!

なのでまずはホログラム台から作っていきましょう。

※ホログラム映像のみ必要な方は、こちらのブログの後半(下)に映像リンクだけ張ってます。

どのホログラム映像も4Kで15分 BGMありなしと両方用意しています。

ホログラムの作り方[3Dホログラム映像] 目次
●ホログラム台の作り方
●3Dホログラム映像の作り方
●ホログラム映像[4K]

ホログラム台の作り方

ホログラム台作りで準備する材料は、

・はさみ(カッター)

・プラ版 (アクリル板,CDのケース,クリアファイル,カードケースなど透明でプラスチックのように光を反射できればOKです)

・カッターマット

・定規

・セロハンテープ

だけです。

すべて100均でそろえる事ができます。

ホログラムの作り方

そしてそれをスマホの画面の幅に合わせて台形にカットしていきます。

僕はiPhone13で作ってみたので画面幅は6cmでした。

スマホであればだいだいこれくらいのサイズで大丈夫かなと思います(多少差があってもいいです)

iPadなど幅が大きいディスプレイで作る場合、例えば幅が12cmであれば、下辺は2cm高さは7cmでホログラム台を作ってください(すべての値を同じ割合で倍増させます)

まずはひとつ紙でカットして土台にして作るといいと思います。

スマホでホログラム
横幅が5~7cmであれば大丈夫!
ホログラム ipad
例:横幅が12cmの場合は全部×2のホログラム土台になる

赤枠の台形を4つ作ってセロハンテープで張り付けていきます。
※プラ版などは固くてすべりやすいので手を切らないように注意してください!

ひとつひとつ台形をカットしてから張り付けてもいいし、初めに全部ひっつけた土台を書いてからカットしてもいいし、どちらでも作りやすい方でOKです。

簡単ホログラム
ひとつひとつ台形をカットするか
ホログラムを作る
ぜんぶ引っ付いている下書きを書いて一旦切ってから割ってテープでとめるか

そしたら最終的にこのような形になると思います。

あとはこれをスマホの真ん中に置いて映像を再生すれば立体に見れるホログラムの完成です!

ホログラム映像をスマホで見る
スマホで簡単ホログラムの土台が完成 角がかけてるのはただ失敗しただけw

明るさが足りない場合はスマホディスプレイの明るさを上げてくださいね。

ホログラム スマホ
スマホディスプレイの明るさを最大に
スマホでホログラム
Youtubeの映像を再生してホログラム土台を真ん中に

思ったよりも簡単につくれたのではないでしょうか??

僕は大きめのカードケースで作りました。材料も100均でそろうのでいいですね!

iPhoneだと小さいのでiPadなどディスプレイが大きい方が面白いと思います。

その時はホログラム台も大きくなるので、割合で全サイズを大きくしてください。

完成したホログラムを見ると楽しし、癒される気がします☺

3Dホログラム映像の作り方

3DCGソフトで作る場合は写したい画像をカメラ4台でレンダリングします(前後左右)

ホログラム3D
ホログラム3DCG
ホログラム3D映像

解像度は720×720でレンダリングしました(4Kの場合)

前後左右4つの映像があるので、それをAfterEffectsなどのソフトに読み込んで1つにします。

ホログラム映像の作り方
Aeのコンポジション画面
ホログラム映像作り方
Aeコンポジションの設定 4Kの場合

真ん中はホログラム台のスペースになるので、真ん中を開けて前後左右並べれば完了です。

今回はCinema4Dで作りましたが、3DCGソフトを使わずにAfterEffectsなど2Dソフトだけでホログラム映像を作る事もできます。

その場合は1枚の画像や動画を反転させて同じように前後左右並べればOKです。

完成したホログラム映像は下記にリンクを張っています。

3Dホログラム映像[4K]

ホログラム映像 山と海 BGMあり
ホログラム映像 山と海 BGMなし
ホログラム映像 キャンプファイヤー[4K][BGMあり]
ホログラム映像 キャンプファイヤー[4K][BGMなし]
ホログラム映像 線香花火[4K][BGMあり]
ホログラム映像 線香花火[4K][BGMなし]

映像はスマホだけでなく大きいディスプレイでもキレイに再生できるよう4Kで作りました。

15分と映像は長めに作ってますが、それ以上見たいかたはYoutubeの設定でループ再生してください。

手軽にできるので、ホログラム台を作るところから楽しんでもらえるとうれしいです。

また新しいホログラム映像を作ったらUPしていきたいと思います!


●おまけ

僕は家で小学生向けのプログラミング教室を開いているんですが、そこでホログラム台を作ってみんなで鑑賞しました!
自分で作った台で映像が3Dに、立体に見えるのが不思議みたいで喜んでましたよ。
ぜひ子供と一緒に作ってみてください♬
(子供と一緒にホログラム台を作るときは固いプラスチック素材だとカッターで指をきってしまうかもしれないので、やわらかいクリアファイルなどがおすすめです)

子供とホログラムづくり
子供とホログラムづくり2
子供とホログラムづくり3
子供とホログラムづくり4


●プロフィール

ぎまパパチャンネル[プロジェクションマッピング/Scratch/TouchDesingnerの使い方/VJ]

FaceBook

Twitter

代表:儀間博成

沖縄県在住 40歳

沖縄県宮古伊良部島で生まれ18歳の時に大阪へ
料理の資格をとり飲食店に働きながらバンド生活
27歳で沖縄へ戻り、会社員へ
独学でコツコツとプロジェクションマッピング・映像制作・プログラムを勉強
32歳で現在の会社ONE ACTIONを立ち上げる
中城城跡プロジェクションマッピングや体験王国むら咲むらのプロジェクションマッピングを制作
その活動は映像制作だけにとどまらず、絵本制作/イベント企画/子供プログラミング教室/YouTuberなど幅広く手がける
周りの助けに感謝!今日もありがとう⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA